きらめきの彼方へ

NEWSがいつまでも幸せでありますように

ニャン太が素晴らしすぎる件

NEWSのニューアルバム『NEVERLAND』がついに発売になりましたねー!!


一言で言うといいアルバム(雑w)
そうかこれがファンタジーの世界かなるほどなるほど、と一人で納得。
とにかく、引き込まれました。

TEAM WHITEとか今までも壮大な世界を見せてくれたけど、今回のアルバムは比較できないくらい、世界観が確立されてる。
テーマパークに行った気分になれるとは言ってたけど本当だったよ!!もうね、聴いた瞬間ディズニーランド来たかと思ったよ!!
これって凄いことだよ?あの行列に並ばずに楽しめるんだから!!(そこかよ)

“The Entrance”で「ようこそ」って言われた瞬間ディズニーランドの入口かと思ったもん。
矢島さんのナレーション素敵。ちなみにタイムショックで問題読んでる方と同じらしいよ!(無駄情報)

例えるのめっちゃ下手なんだけど(じゃあやるな)
ファンタジーランドウェスタンランド→アドベンチャーランドトゥモローランドって回った感じ。

だって“NEVERLAND”はホーンテッドマンションぽいし*1
“アン・ドゥ・トロワ”はキラキラしててキャッスルカルーセル!って思ったし、
“BLACK FIRE”は勢いがビックサンダーマウンテンだし、
“ORIHIME“からの“流れ星”なんてもろ宇宙でトゥモローランドみあるじゃん!?

“ミステリア”なんてセンターオブジアーズだよ!!(それはディズニーシー)
“UR not alone”はワールドバザールって感じ。

自己満だから全部例えられないのはご愛嬌(笑)
“Brightest”も“Silent Love”ももちろん好きです!!
ジャニーズ意外はあんまり聞かないから前者は不思議な気分というか、新鮮な気持ちで聴けた。

まぁ、曲についてはシゲのクラウドでライナーノーツしてくれてるんでわかりやすい。
こんなディズニーランドのアトラクション考えちゃう思考が恥ずかしいね!!ごめんね!!
シゲの知識と語彙力ぐらいあったらもっと上手い事言えるのになぁ。かっこいい!素敵!綺麗!とか単純な言葉でしか感想言えないのが切ない…


気を取り直してソロ曲は、

手越さん
⇒曲調は好き。歌詞は18禁。ちゃんと歌詞読まなきゃオッケー。“Addict”以上にぶっ飛んでた。ここ最近のバラードとの差よ笑


シゲ
⇒シゲはいろんな曲を作れてすごいね。単純に感心した。私に理解するのは難しいけど、コーラス綺麗だなーと思った。


まっすー
⇒カバー曲ということで良曲なのはわかりきってた。まっすーの歌い方って落ち着くね。





そして、小山さん。

ニャン太というタイトルを見た時、ニャン太というか、猫への愛があふれる曲なのかなと想像してた。それこそ猫中毒みたいな。


でも違った。


ニャン太は亡くなっていた。
だからこそ、今回のソロはニャン太だったんだね。

メンバー愛でそれを知った時、悲しくなった。
今まで小山さんがニャン太の話をしてくれるたび、どれだけ大切な存在なのか伝わってきてたから。

私はペットを飼ったことがなくて、まだ死を身近にに感じたことはないけれど、自分の人生の半分以上を共にしたものが突然無くなったらどうなるだろうか。そんな風に考えてしまった。(いつも通り重い)


バラードなのかなと思ってたら、それも違った。

想像してたよりもポップな曲調で、だからこそ余計に切なくなったのかもしれない。

20分でこの歌詞を書き上げたっていうけど、それだけニャン太への思いが溢れてるってことで、今までの感謝とか、その存在の大きさとか、いろんな思いが詰まってて、それはいつも感じていたことだからバァーっと書き上げられたんじゃないかな。こうして言葉にするのが初めてなだけで。

ま、これは勝手な解釈だけど。だから、20分という早さで書き上げたというのはおかしいと思わないし、逆にそれだけ大切だったんだねって思うけどなぁ。*2


歌詞がいいのはもちろん、メロディがとにかく好き。ヒロイズムさんありがとう。(合掌)

イントロでビビビッと、これだ!!ってなることはそうそうないよ。自覚してるけど私の好みは偏ってるから*3、何回か聞いてやっぱりいいじゃん!ってなることの方が多くて。

1回目で好き!ってなった曲は飽きるまで(まぁ飽きる事ないけど)聴きまくる。
ニャン太も例の通り、アルバム1周した後すぐリピートしました。

何回聴いてもサビで泣きそうになるんだ。
メロディも歌詞も好きすぎて泣きそうになるのは個人的ドストライクの真冬のナガレボシもそうだけど今回はまた違ったタイプで特別。
特に、「遭いに来てよ」の小山さんの歌い方が
とにかく好き。あの鼻にかかる感じ(表現合ってる?)たまらないんですよ。

しつこいくらいいうけど、
Love Addictionがめちゃめちゃ好きで、小山さんソロ曲ランキングはずっと一位だと思ってたけど、これは並んだというか追い抜いたかもしれない。


ファンタジーなのに、個人的なことで、死を扱うなって思う人もいるのかもしれない。
状況が重なって辛くなる人もいるかもしれない。(ペット飼ったことないやつがこんなに泣けるんだからね)
人それぞれ感想は違うだろうけど、私はとにかく好き。小山さんの書いた詩が好き。後ろ向きじゃなくて、きっと大丈夫、って言う小山さんが好き!!



まとまりはないんだけど、最終的にはいつも小山さん好きってなっちゃうんだよなぁ。

いろんな気持ちにさせてくれる「NEVERLAND」
お気に入りのアルバムになりました。


あ、あと!(まだあるのかよ)
初回盤に付いてくる鍵が可愛すぎて買い足しました(笑)
特典が欲しくてゲームの豪華盤買ってた自分思い出した(笑)昔から特典大好き人間なんだよねー。
もちろん鍵開けにも行ってきたよ!楽しかったんだけど、一緒に行けるオタ友が欲しかったな(笑)

f:id:onikyms:20170326211612j:plain


鍵が欲しければ初回、ニャン太が聴きたければ通常になります。どっちも満足できるから、出来れば両方買ってね!

NEVERLAND(初回盤)

NEVERLAND(初回盤)

NEVERLAND(通常盤)

NEVERLAND(通常盤)











*1:BYAKUYAの時も同じ事思ったけど、初めて聴いた時の衝撃は同じだからよしとする

*2:決して叩いてる誰かに向けて言ってるのではありませんよニッコリ

*3:キラキラ爽やかアイドルを絶対的に推してる。今回で言えば流れ星、前回ならライフやDeparture