きらめきの彼方へ

NEWSがいつまでも幸せでありますように

泣いたって笑ったって明日はやってくる

NEWSのシングル『LPS』が発売になりました。


おめでとうございます~~!!

LPS、とっても素敵な曲です。
あったかくて、優しくて、明日も頑張ってみようかなって勇気がもらえます。

ため息で幕降りた昨日

この歌い出しに、ハッとさせられました。気を付けていてもついつい出ちゃうんですよね~。そんなこともわかった上で寄り添ってくれるNEWSって優しいな!

余談ですが、
私のチカラウタTOP10に入る『WAKE UP』*1も、似たような歌詞で始まる*2ので、何となく嬉しかったです。(作詞に同じ方が関わっているようですね。)

大丈夫なんとかなるから

私、「大丈夫」って魔法の言葉だと思ってるんです。辛い!もう嫌だ!!と思っても、信頼する人に「大丈夫だよ」って言ってもらえたら安心するというか、心が軽くなるんです。これは私が単純なだけかもしれないですが。
そんな言葉を大好きなNEWSがくれて、凄く嬉しい。

泣いたって笑ったって明日はやってくる

どんなに辛くて、明日なんて来なければいいって思っても、寝て目が覚めたら朝なんですよね。そんな経験を何度もしたことがあるから、胸に刺さりました。そんな現実まで受け止めてくれて、「涙までハレるような笑顔で」歌ってくれるNEWSって心強いなぁ。明日からも頑張ります!!


カップリングの『madoromi』も良かったです。歌詞もメロディも綺麗。こんなに色々なタイプの曲を歌えるって、やっぱり凄いなぁ。


『NEWSICAL』は、楽しい!映像が無くてもあの光景が頭に浮かびます。「ダレノシワザダ!」って電車に乗っているのについつい言いたくなっちゃうくらいハマってます。(やめろ)





※ここからは少し不快に思う方もいるかもしれません。


『チェリッシュ』と『真冬のナガレボシ』
思い入れが強すぎて、特に2曲目は、再録されると知った時、寂しかった…という感情で合ってるのか分からないけれど、複雑だった。少プレで歌った時は、歌ってくれた!嬉しい!!って思ってたのになぁ。あれはまたアレンジが違ったので自分にとって別だったのかもしれないし、音源が自分にとって貴重なものだったということかもしれません。(あとは全くの新曲が欲しかったな…という欲もあったかも。)

誰かの声が無いと、同じ曲でも別の曲のような感覚になります。今月の少プレ、小山さんが無念のお休みで3人で歌っていました。小山さんのパートを他のメンバーが歌っているって、やっぱり雰囲気が変わる。聞き慣れた声が無いんだもの。これと同じではないけれど、似たような感覚。うまく言えませんが。
どちらも仕方の無いことで。誰かが悪い訳でもなくて。特に再録は曲を大切にしていて歌い続けてくれるという事だから嬉しいはずで。だけど、寂しい、悲しい、って気持ちも間違いじゃないと思いたい。それだけ、聴いてきた時間が長すぎたんだと思います。だから、こんな風に思ってしまうことを許して欲しいし、受け入れられない人がいても責めないで欲しい。今も好きだし、昔も否定はしたくないから、どちらの方が良いとか、比較は出来ません。どちらも同じように、聴き続けていきたいと思います。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・



LPSは、NEWSにとって1年ぶりのシングルです。

……長かった。

CDが出るって嬉しいなぁ、って改めて思いました。当たり前じゃない、ってわかってるから。

新曲のお知らせだけで飛び跳ねるくらい嬉しくて、カップリングはどんな曲だろうってワクワクして、MV楽しみだなぁってドキドキして、発売日には早く受け取りに行きたくて心ここにあらず(おい)で、この気持ちはNEWSを好きになった時からずっと変わらない。

リリースの時期になると、次に繋げるにはCDが売れないと、っていう話題を良く見かける。
活動が無いのなんて嫌だ。1年以上も音沙汰が無いことだってありえる。もうあんな寂しい思いはしたくない。それを痛いほどわかっているから、数字を追いかけて、買い足して、そんな人が多いのでしょう。(個人の見解ですが。)それは、凄いことだと思う。大好きな人たちが見たい一心で必死な気持ち。とても良くわかります。

私だってそうだけど、それでも、数字ばっかり気にする文化を、たまに、息苦しく感じてしまう。何にも分からなかった頃は次なんて考えてなくて、発売されたものを手に出来る事がただただ嬉しくて。そんな日が懐かしかったりもする。
だけど何度も言うように、そんな甘い世界じゃないってわかってるから、余計に苦しくなってしまう。これからもNEWSを応援していきたい、その為には数字が必要、だけどそんなの気にしたくない。なんて自分って甘いんだろうって思う。だってどんなNEWSも私は好きなんだもの。たとえ売れていなくたって、好きなんだもの。
こんなこと言ったら、じゃあ次が無くてもいいの?って怒られてしまうかもしれないですが(被害妄想激しい)、良いわけないじゃない。受験勉強中ずっと同じアルバムを聴いてたんだよ、だって他に無かったから。その時の気持ちわかりますか。私だって痛いほど経験してきました。*3

人によって考え方も応援の仕方も違う。だから誰かを否定したり、同意を強要したくないし、されたくない。ただ、それだけ。

(って、そんなことする人いないと思うんですけども!)

これからも、Love・Peace・Smileな気持ちでNEWSを応援していきたいです。



ってこんなウダウダまとまりないこと言ったけど、NEWSにTEPPENとって欲しいって気持ちは常に持ってるからね!!

泣いたって笑ったって明日はやってくるけど、その明日がどんな明日かは分からないから。
思い描いた通りの未来かもしれないし、受け入れられないくらい切ない未来かもしれない。
何かすることで、少しでも理想の方向へ動くのなら、私だって自分の出来る範囲で、応援していきたいと思います。そこで、同じような考えの人に出会えたら嬉しいなぁ。

2018年、NEWSが笑っている姿を見られる機会が、たくさんありますように!!



*1:Fighting Man初回限定盤のカップリング曲。

*2:ため息で終わるのではなく始まる。

*3:この期間は理由が理由なので引き合いに出すのもおかしいかもしれませんが。