きらめきの彼方へ

NEWSがいつまでも幸せでありますように

タイムマシン

シゲアキのクラウドを3回分まとめて読んだ。
真面目な話をしていた。
最近のクラウドは無駄に(?)ハッシュタグが多かったから軽い気持ちで開いたらボディブローを食らった気分だ。
(ハッシュタグは読みづらいものの面白いし、やっぱりシゲの文章を読むと元気が出るから気に入ってはいる。)

ラーメン屋さんの話。でもこれはただラーメンが好きだと熱く語っているわけじゃない。
何かを考えてほしいと語りかけている。
読解力が試されているのだ。

そこで考えてみた。これは彼のことを言ってるのではないか。
エントランスとイグジット。
直接的ではないけれど、上手い表現を組み込んでいる。

ここで一番伝えたかったのは何なのだろう。
皆もわかるだろ?の言葉が胸に突き刺さってくる。

ラーメンをジャニーズに置き換えて考えてみた。
私はジャニーズ好きな人ではない。好きなジャニーズがいる人だ。

そう。誰でもない、NEWSのために私は貢献できているのだろうか。

NEWSが好きだということを恥ずかしいと思ったことがない。

…と言えば嘘になる。ジャニーズが好きだと言うと偏見をもたれそうで、言えなかったことがあるからだ。
でも今は違う。NEWSが大好きで、応援していると公言している。

少し頑張ればできることが、簡単にできないこともある。
何か自分にできることがあったらいい。
もっと周りを巻き込んで、良さを広める、とか。
CD売上のために各種1枚じゃなくもっと買い足す、とか。
できることなんて限られているけどね。

ー失って気付く 本当に大切な物にー
(タイムマシンより)
そうならないように今を過ごしていきたい。
明日はどうなるかなんてわからないのだから。
そう、改めて思いました。